令和4年度・事業計画



1.継続した公共工事受注機会の確保

(1) 安定的、継続した公共事業予算の確保
(2) 地域における中小建設業者の受注機会の確保
(3) 「担い手3法」導入に伴う入札及び契約適正化の推進
(4) 中小建設業の事態に即した最低制限価格制度(最低制限価格を95%
以上に引き上げ)及び低入札価格調査制度の改善
(5) 公共工事契約方法の見直し(随意契約及び指名競争の適用)
(6) 上限拘束性の撤廃に係る対応
(7) 公共工事発注先への要請・要望活動の推進
(8) 地域における中小建設業者の受注機会の確保

2.中小建設業者の企業強化の促進

(1) 組織の重要性の周知及び強化
(2) 関係機関との意見交換会の実施
(3) 研修・講演会活動の推進
(4) 働き方改革及び担い手確保と育成に関する対策
(5) 技術力の維持向上の推進(ICT技術者講習会等)
(6) 社会貢献・建設業イメージアップ事業の推進
(7) 法令遵守(企業コンプライアンス)の周知徹底
(8) 建設工事等安全対策講習会の推進
(安全大会・安全パトロール・リスクアセスメント等)
(9) 受注工事の品質向上(ISOの認証)の促進
(10) 環境改善、維持向上の推進(キャリアアップイステム登録活用)
(11) 災害時の連絡組織の拡充
(12) 協会会員の拡大推進
(13) 建設業経営基盤強化の推進
(14) 社会保険未加入事業者への加入促進
(15) 若手経営者の人材育成の推進
(16) 若年者雇用拡大の推進